フォトアルバム

メモ

« 『ダンスセントラル』にトップモデルも大満足! | メイン | El Shaddai、評価高し! »

2011年5月 1日 (日)

ようやく新パソコンの環境ほぼ完了

ようやく新パソコンの環境構築がほぼ完了しました。

Windows7になったので動かないソフト出たり、最悪は再起動したら起動途中でフリーズしたりとびびりました。

フリーズはHDDアクセスしまくってたんですが、仕方なく無理矢理電源切ってセーフモードで上げてから原因だろうソフトをアンインストールしたら立ち上がってひと安心です。

 

32bit OSにしたんですがメモリは4GByteにしました。

詳しい人は知ってるでしょうが32bit OSは4GByteを全て使う事ができません。

だいたい3.2GByteってとこです。

だから800MByteくらいがもったいないのでよくするのが仮想ドライブに割り当てて、そこをWebブラウザーのキャッシュやWindowsのテンポラリフォルダにして高速化する方法です。

過去に経験がないんでちょっと不安ですが明日にはチャレンジ予定です。

無料でお勧めは「BUFFALO RAMDISK ユーティリティー」のようです。
http://buffalo.jp/products/catalog/memory/speedup/ramdisk.html

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/355367/26395117

ようやく新パソコンの環境ほぼ完了を参照しているブログ:

コメント

メモリ4GBですか、いいですねぇ。
ウチのパソコンはWindows7の64ビットなのにメモリは2GBしかありません……。
2GBのメモリが一枚しか刺さってないので、もう一枚増設して4GBにすればいいんですけどね(スリムタイプなのでスロットが2つしかないのです)。

でも、昔とちがって今はネットするかニコ動見るくらいしか使わないからいいかな。それよりもCPUをどうにかしないと。
さすがにデュアルコアではもうきついですね。CPUもメモリもひどいときは使用率80%オーバーのままだったりするし。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。